VRブース

4月14日(土)、サンウルブズの国内第5戦ブルーズ戦(スーパーラグビー2018/第9節)が行われる東京・秩父宮ラグビー場に、サンウルブズのVR(ヴァーチャル・リアリティ)コンテンツを体験できる「サンウルブズVR体験ブース」が登場する。

サンウルブズを運営するジャパンエスアールとジェイ・スポーツの共同開設となるVRブースは、試合当日、秩父宮ラグビー場のメインスタンドコンコースに設置される。

VR

子どもでも楽しめるドーム型VRスペースと、ヘッドマウントディスプレイ型の2種類を使用し、サンウルブズの試合映像(第6節チーフス戦)や、サンウルブズ選手によるスクラム練習など、臨場感たっぷりの迫力映像を無料で体感できる。

KDDI提供の「ドーム型VRスペース」はプラネタリウム型の視聴スペースで、ラグビー映像の放映は国内初。新感覚の映像体験を味わうことができる。

ヒトコム サンウルブズ VR体験ブース

日時 2018年4月14日(土)開場(午前10:15)から午後3:00まで
場所 秩父宮ラグビー場 メインコンコース
年齢制限 ヘッドマウントディスプレイ型での視聴については13歳以上が対象
視聴可能コンテンツ
ハイライト映像(チーフス戦)、ラインアウト練習 、スクラム練習 、ウエイトトレーニング
photo

J SPORTS 編集部

お知らせ

J SPORTSオンデマンドでは、
スーパーラグビー2018全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら

★スーパーラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ