電気自動車のフォーミュラカーレース「FIAフォーミュラE選手権」のシーズン4(2017年〜18年)の後半戦は舞台をヨーロッパへと移し、ローマ、パリ、ベルリン、チューリッヒとヨーロッパの主要都市を転戦します。その最初の舞台となるのは、イタリアのローマ市街地。初開催コースでの第7戦です。J SPORTSでは4月14日(土)に開催される予選、決勝をJ SPORTS 4で生放送。今回から見やすい時間帯のレースとなるのは嬉しいですね。

さて、前戦のウルグアイ戦ではジェン・エリック・ヴェルニュ(テチータ)が調子を取り戻したルーカス・ディグラッシ(アウディ・スポート)とのスリリングなバトルを制して優勝。今季2勝目を飾り、シリーズランキング首位の座を譲ることなくシリーズを折り返すことになりました。第4戦チリ・サンチアゴの1−2フィニッシュに続き、ヴェルニュ(テチータ)は今季2勝目です。

ランキング2位は今季の序盤で2勝をあげたフェリックス・ローゼンクビスト(マヒンドラ)。しかし、第5戦メキシコシティでのトラブルによるリタイアが尾を引く形でヴェルニュに対して30点差にギャップが広がってしまいました。美しいドライビングとエネルギーマネージメントの巧さで、今や「フォーミュラE」のスター選手になりつつあるローゼンクビスト。昨年は日本国内のスーパーフォーミュラで表彰台、そして今季はSUPER GTのGT500クラスにレクサスLC500で参戦し、開幕戦・岡山では4位フィニッシュを果たしました。GT500初陣ながらチームに素晴らしい結果をもたらす器用さは改めて驚かされます。

お知らせ

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、WRC、スーパーバイク、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ