2年連続の表彰台を狙うカナダ勢

ケイトリン・オズモンド選手

ケイトリン・オズモンド選手

去年の世界選手権で見事に2位と3位に入賞したケイトリン・オズモンドとガブリエル・デールマン。
先月の五輪団体戦で、二人とも好演技でチーム・カナダの金メダル獲得に大きく貢献した。個人戦ではオズモンドが勢いに乗って、自己ベストを大幅に更新し銅メダルを獲得した。今大会では先月のようにダイナミックなジャンプと女性の魅力が溢れ出す表現力をみせれば、2年連続の表彰台になるであろう。
一方、デールマンは五輪の個人戦で緊張感に負け、まさかの15位となったが、トレードマークである完璧な3トウ−3トウを含む本当の実力を出せれば、メダル争いの有力候補となるであろう。




お知らせ

\フィギュア見るならJ SPORTSオンデマンド/
◆第67回全国高等学校フィギュア競技
男女シングルフリースケーティング 全滑走お届け!
放送・配信スケジュールはこちら »
特集ページはこちら »
【ウインタースポーツパック】:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は「U25割」で半額の900円(税抜)
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ