マンデーナイトのパレス戦で我々が見たマンチェスター・ユナイテッドの姿は、これまでになく必死に勝利を追い求める姿だった。試合を通して懸命にパレスの背中を追い続け、最後には逆転に成功した。

決死の交代策も実った。67分にルーク・ショーとフアン・マタを同時投入して交代枠を使い切り、最後はジェシー・リンガードが右のウイングバックに回っていた。降格争いのチームに一度は0-2のリードを許したのは決して褒められたことではないが、これからリヴァプール、セビージャという重要な連戦が控えていることを考えれば、結果的には良い景気づけになったのかもしれない。

とにかくもう、なりふり構ってはいられない。ユナイテッドは勝ち続けるしかないのである。

我々が忘れてはいけないのは、今はまだユナイテッドのシーズンを総評するのには早すぎる時期だということだ。彼らにはまだCLとFAカップの2冠を達成する可能性もある。そうなれば、昨季の「ELとリーグカップの2冠」からは大幅なグレードアップと言えよう。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ