現地メディアによれば、加入1年目にして31ゴールに絡んでいるのは、プレミア史上6番目となる好成績だという(残りまだ10試合あるのに!)。この先も得点を量産し、新たな記録を作る事を目指しているサラーだが、過去のデータを紐解くと、ニューカッスル戦は目標に近づく大きなチャンスとなりそうだ。

まず、リヴァプールはホームで行われたプレミアでのニューカッスル戦、直近21試合に無敗(17勝4分)。その21試合全てでゴールを挙げている。さらにリヴァプールがこれまでプレミアでニューカッスルから奪ったゴールは89。リヴァプールがプレミアで最も多く点を取っている相手がニューカッスルなのだ!

そんなニューカッスルは、第27節にホームでマンチェスター・Uを破る大金星を挙げたものの、前節ボーンマス戦は2点のリードを奪いながらドロー。さらにその試合で、ここまで中盤で好パフォーマンスを披露していたシェルヴィーが負傷。古巣リヴァプールとのゲームに出場できるかは微妙で、万が一間に合ったとしても万全とは言い難い。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ