もしかするとアーセナルは五輪から悪い流れを引きずっていたのかもしれない。五輪最終日、女子カーリングで金メダルに輝いたスウェーデンの副将サラ・マクマナスは、スコットランド出身のサッカー選手の娘だという。そして、その選手がトッテナムの下部組織出身となれば、アーセナル・ファンにとっては縁起が悪い。

だが、こう考えることもできるはずだ。銀メダルの韓国チームの主将のあだ名は「メガネ先輩」で、それは人気バスケ漫画『SLAM DUNK』の登場人物に由来するという。主将? Dunk? これはアーセナルにとっては朗報かもしれない!

今週末の対戦相手となるブライトンで、最近キャプテンを任されているのが26歳のセンターバック、Lewis Dunkなのだ。そのダンクは、今季プレミアで4回ネットを揺らしているが全て自陣のゴールネット。前節スウォンジー戦でもオウンゴールを献上し、プレミアの1シーズンのオウンゴール記録(4点)に並んでしまった。もしかすると今週末も……とアーセナル・ファンは期待するだろう。

他力本願でもいい。何か状況を好転させるきっかけが欲しい。アーセナルとしては、今週末の一戦をターニングポイントにしたいところだ。

photo

フットメディア
Foot!でもお馴染み、スポーツコメンテイター西岡明彦が代表を務めるスポーツメディア専門集団。 語学が堪能で、フットボールに造詣が深いライター陣のコラムは、様々な媒体において高い評価を得ている。 J SPORTSでは、プレミアリーグ中継やFoot!などの番組演出にも協力している。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ