どこの世界にも、どこの国にも、“空気の読めない上司”というものは存在するのかもしれない。

現在17位、得失点の差で降格ゾーン入りを免れているクリスタルパレスに今最も求められるのは、クラブ一丸となって同じ方向を向くことだろう。

最近は昨年末にかけての勢いが感じられず、プレミアでは年明けから2連勝して以降は未勝利。先週のトッテナム戦では健闘こそしたものの、結局はハリー・ケインのゴールで敗れてしまった。

チームを率いるのは、老練のロイ・ホジソン。彼ほど“正解”を知っている監督は他にいないだろうし、いるだけで何かを起こす大エースのウィルフリッド・ザハーも復帰間近。さあここから残留に向けて再スパート!というところで、水を差すような出来事が発生してしまった。

事件が起きたのは水曜日、ロンドンで行われた「Sports Industry Breakfast Club」のゲストとして、共同オーナー兼チェアマンのスティーヴ・パリッシュが登壇した時のことだった。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ