今週末はスーパーラグビー2018第3節が行われる。第2節から登場したサンウルブズは、2月24日、ブランビーズに惜敗。しかし、7点差以内の負けに与えられるボーナス点を獲得し、今後に希望をつないだ。次戦の相手は同じオーストラリアカンファレンスに所属するレベルズだ。レベルズは、前節、45−19でレッズを破り、同カンファレンスで唯一、3トライ以上引き離すボーナス点とゲットし勝利。勝ち点「5」をあげた。

流 大

サンウルブズは2戦目を前節で勝ち点5をあげたレベルズと対戦する

日本代表のアマナキ・レレィ・マフィもレベルズのNO8として先発、持ち前の突進力で攻撃の核になっていたが、絶大な存在感を見せたのは、オーストラリア代表88キャップのSHウィル・ゲニア(174僉82圈砲澄フランスのスタッド・フランセでのプレーを経て帰国し、古巣のレッズではなく、レベルズ入り。パス、キックといった正確なスキルだけではなく、戦術眼に長け、自らディフェンスを突破するスピードもある。一人で試合の流れを変えられる選手であり、出場してくるならば、サンウルブズがもっとも警戒しなければいけない選手だ。

日本代表アマナキ・レレィ・マフィがレベルズの一員として凱旋

また、スーパーラグビーから離脱したフォースのメンバー11名ほか大量の選手を補強しており、一気に力を上げてくる可能性のあるチームだ。移籍選手の中には、オーストラリア代表のLOアダム・コールマン(204僉122圈法FBデイン・ハイレットペティ(190僉100圈法▲ぅ鵐哀薀鵐病緝29キャップを持ち、2017年度は宗像サニックスでプレーしたLOジェフ・パーリングらレベルの高い選手が揃う。オーストラリア代表のWTBマリカ・コロインベテ(180僉93圈砲侶萃衫呂篭式劼澄

お知らせ

\2月17日(土)開幕/
J SPORTSオンデマンドでは、
スーパーラグビー2018全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
≫詳しくはこちら

★スーパーラグビー特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ