≪2018 WTチーム 移籍情報まとめ&ひとこと≫

※ 括弧()内は前所属チーム

アージェードゥゼール・ラ・モンディアル

☆ロメン・バルデのツール総合優勝達成を、山岳ではアレクシー・ヴュイエルモーズら、平坦では、新加入のトニー・ギャロパンらがアシストする。また、オリバー・ナーセンをエースに据え、フランドル・クラシックで上位を狙う。

<加入>
シルヴァン・ディデイエ(BMCレーシング)
トニー・ギャロパン(ロット・ソウダル)
クレモン・ヴァントゥリーニ(コフィディス、ソリュシオンクレディ)
ブノワ・コズネフロワ(Ag2rラモンディアル研修生)

アスタナ・プロチーム

☆アルが抜け、昨年のドーフィネで総合優勝をあげたヤコブ・フグルサング、2016ツール・ド・スイス総合優勝、2017ブエルタ区間2勝のミゲルアンヘル・ロペスがダブルリーダー。ツールはフグルサング、ジロ・ブエルタはアンヘル・ロペスを中心に、総合上位を狙う。フライレについては、山岳アシストのみならず、アルデンヌ・クラシックでの活躍にも意欲を持っている。

<新加入>
マグナスコルト・ニールセン(オリカ・スコット)
オマール・フライレ(ディメンションデータ)
ヤン・ヒルト(CCC・スプランディ・ポルコウィチェ)
ユーゴー・ウル(アージェードゥゼール・ラ・モンディアル)
ダヴィデ・ヴィレッラ(キャノンデール・ドラパック)

バーレーン メリダ プロサイクリングチーム

☆2度目のツール総合優勝を狙うヴィンチェンツォ・ニーバリのために、ポッツォヴィーヴォ、ゴルカ・イザギレらが加わり、山岳でのアシスト体制がさらに強化された。

<加入>
ゴルカ・イサギレ(モヴィスター)
クリスティアン・コレン(キャノンデール・ドラパック)
マテイ・モホリッチ(UAE チーム・エミレーツ)
ドメニコ・ポッツォヴィーヴォ(アージェードゥゼール・ラ・モンディアル)
ハーマン・ペーンシュタイナー(アンプラッツ・BMC)

BMCレーシングチーム

☆北のクラシックで2年連続優勝を目指すグレッグ・ファン・アーヴェルマートのもとへは、ダニエル・オスの代わりにユルヘン・ルーランツがアシストとして加わった。リッチー・ポート、ローハン・デニスがグランツール総合上位を目指すが、モニュメント2勝を誇るベテラン、サイモン・ゲランスがロード・キャプテンとしてメンバーをまとめる。

<新加入>
アルベルト・ベッティオール(キャノンデール・ドラパック)
パトリック・ベヴィン(キャノンデール・ドラパック)
サイモン・ゲランス(オリカ・スコット)
ユルゲン・ルーランズ(ロット・ソウダル)
ネイサン・ファン・ホーイドンク(BMCデベロップメント)

お知らせ

Cycle*2018 パリ〜ニース 全8ステージ生中継!
放送・配信スケジュールはこちら »
特集ページはこちら »

■サイクルパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は「U25割」で半額の900円(税抜)
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ