強豪チーム同士の注目の一戦で、疑惑の判定が勝敗を分ける。ラインを超えたのか、超えていなかったのか。ゴールラインなのか、それともホッグラインなのか……。

ラインを超えたか否かの判定が勝負を分けることは往々にしてある。4年に一度の大舞台でも、度々そういう決着が見られてきた。特に“英国チーム”が絡んだ試合では頻度が増すようで、勝利の女神が微笑んだ1966年しかり、ランパードが頭を抱えた2010年しかり、「2018年」しかり――?

筆者は預言者ではないので、ワールドカップ・ロシア大会での疑惑の判定を予知しているわけではない。むしろ、今夏のW杯は3月上旬に開かれる国際サッカー評議会にて「ビデオ判定」の採用が承認される予定のため、疑惑の判定が減ると見られている。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ