毎年、選手たちに尋ねている「キャンプの目標(テーマ)」。それぞれ気持ちを新たに迎えた「新年」でもある春季キャンプで、選手たちは何を思い、何の目的で課題に取り組んでいるのか。前回の投手編に続いて、今回は野手編をお伝えしたい。

元気いっぱい練習する今江と銀次

守備や走塁など、仲間と声を掛け合って取り組むことも多い野手陣。キャンプ中継を見ていると、今年も楽天イーグルスのメンバーは元気いっぱい。

そうした活気のなか、それぞれの課題は明白だ。頑張る選手たちのキャンプでの様子や今シーズンの進化を見る参考にしたい。

◆キャンプの目標:野手編

【内野手】
8 今江年晶 … 初心に返ってゼロからレギュラー取るつもりで頑張る
24 三好 匠 … 最後のチャンスだという気持ちで取り組む。特に守備のレベルアップ
26 渡辺直人 … ケガをしないようにする
33 銀次   … 昨年の状態が良かった時の感覚を取り戻す
34 山崎 剛 … 守備の連携プレーを身につける
36 内田靖人 … バットの芯で捉える確率を上げる
67 西巻賢二 … 先輩たちから多くのことを学んで経験を積みたい

【外野手】
4 岡島豪郎 … 課題の打撃を向上させる。守備走塁もレベルアップしたい
9 オコエ瑠偉 … 昨年は四球が少なかったので選球眼を磨きたい
25 田中和基 … (確認が取れたら、後日掲載します)
35 島内宏明 … 肉体を鍛え上げる
51 フェルナンド … ボールをしっかり捉えて遠く飛ばす感覚を身につける
57 八百板卓丸 … 初めての久米島1軍キャンプ。生き残れるように食らいついて行く

【捕手】
29 山下斐紹 … ケガなくキャンプを乗り切り、レギュラー争いをしたい
39 下妻貴寛 … 1軍に残れるようにアピールする
44 足立祐一 … 打撃をアピールしてレギュラーを目指す
65 堀内謙伍 … バッティングとスローイングのレベルアップ

お知らせ

J SPORTSオンデマンドでは、
広島、中日、オリックス、楽天の春季キャンプを連日LIVE配信!

●野球パック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ