こちらの薬局には選手の方が度々来られていたのですが、最初に来られた選手が秋本祐作さん(1968〜1971年カープ在籍)。

現在はもうお亡くなりになっているのですが、この秋本さんが最初にきたのをきっかけに多くのカープ選手が訪れ、ご飯などもご馳走していたとか。当時の写真を見せて頂いたのですが、津田さんや金石さんもよく訪れておられました。

今でも当時の選手のみなさまが訪れるそうで、このお店が、そして油津の街自体がカープとともにあったのだと教えて頂きました。

こちらの店主の山口日登美さんはそんなカープ選手に囲まれ育った、超元祖と言うべき「カープ女子」。カープのことを話しはじめたら止まらないほどのカープ好きなご婦人です。

カープファンの「関所」とも言われるこちらのお店で服を見て、山口さんにかつてのカープの話を聞くのも、また味わい深い日南ツアーになることでしょう。カープファンがお店に来ることも多いそうで、ここで濃いカープ仲間を作るのもいいですね。

日南でカープが春季キャンプを始めて55年。そんな歴史を感じながらカープの練習を観ると、また違った味わいがあるのかもしれません。

photo

ザ・ギース 尾関高文
広島県東広島市西条町出身のカープファン。アメトーーク「広島カープ芸人」にて北別府学氏のブログを炎上させた経験を持つ。好きな歴代カーププレイヤーはチェコ。身長は永川光浩選手と同じ189cm。カープが負けると自分の自転車を盗まれた程のダメージを毎試合受ける。
広島アスリートにてコラム連載中!Twitter → @geeseojeck

お知らせ

J SPORTSオンデマンドでは、
広島、中日、オリックス、楽天の春季キャンプを連日LIVE配信!

●野球パック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ