今週のプレミアムゴールは、FAカップ4回戦ヨービル対マンチェスター・ユナイテッドの後半16分に決まった、アンデル・エレーラのゴール!

冷や汗をかく場面も結構作られたユナイテッドだが、結果は4−0と圧勝。5回戦進出を決めた。やはり最大の注目はアーセナルから移籍後、これがデビュー戦となったアレクシス・サンチェスだろう。

1点リードで迎えた後半16分、コーナーキックのカウンターから前線に残ったマタがボールを収め、左サイドへ展開。そこからサンチェスがドリブルで中央へ突き進んだ。

ペナルティーエリア前に到達。左側にエレーラ、右側にマタが詰めている。どうする?さらにエレーラの内側をラッシュフォードが走り抜け、ヨービルの守備が真ん中に寄った。その瞬間、サンチェスはノールック気味にエレーラへパス。時間を与えられたエレーラは、左足でねらいすまし、ゴールネットを揺らした。

頭をよぎったのは、前節のバーンリー戦。ポグバが似たようなシーンを迎えたとき、フリーの味方を使わず、強引にシュートを打ってブロックされた場面があった。謙虚なサンチェスが冷静にアシストした、このゴールとは対照的だ。ユナイテッドは良いタイミングで、刺激物が入ってきたのかもしれない。

ラッシュフォード、マルシャル、リンガード、みんな良い選手だ。しかし、サンチェスほど“兼ね備えている”わけではない。ドリブルの仕掛け、飛び出しの巧さ、フィニッシュの強烈さ。若手軍団の良いところ取りをした上に、サンチェスはマタのようなパスの緻密さもある。兼ね備えていること。それは超ワールドクラスの条件だ。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ