スーパーフォーミュラ

昨シーズンのスーパーフォーミュラシリーズは、面白さが倍増したレースがありましたね。そう横浜ゴムさんが新たなソフトタイヤを導入してくれて、ミディアムとソフト、2スペックのタイヤで新たな戦略とこれまでには追い抜きが見られなかったコーナーでパッシングがあり、レースがとても面白かった。

ボクが所属している日本モータースポーツ記者会(JMS)では、スーパーフォーミュラをより面白く演出してくれたこと、そして創立100周年を迎えて幅広くモータースポーツに貢献していただいていることに対して横浜ゴムさんにJMSアワード特別賞を授与させていただきました。日本レース写真家協会(JRPA)からも長年のモータースポーツ活動を評価してJRPAアワード大賞を授与されています。

年が明けて早々、1月11日にリリースが同社から発信されました。 2016年は第4戦、2017年は4、5戦と限定的に2スペックタイヤの供給が行われたのですが、2018年は全7戦全てにミディアムとソフトタイヤが供給するという発表でした。ツインリンクもてぎとオートポリスではこれまで限定的にソフトタイヤが投入の実績があるのですが、それ以外の鈴鹿、菅生、富士、岡山では初トライです。どのようなレース展開になるか期待しています。

お知らせ

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、WRC、スーパーバイク、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ