今週のプレミアムゴールは、プレミアリーグ第24節サウサンプトン対トッテナムの前半18分に決まった、ハリー・ケインの同点ゴール!

降格圏に沈むサウサンプトン。ペジェグリーノ監督の立場も危うくなってきた。前節ワトフォード戦では2点をリードしながら、後半に追いつかれ、ノドから手が出るほど欲しい勝ち点3を失っている。その2失点目は、ドゥクレのハンドリング・ゴールが認められてしまう理不尽なものだったが、しかし、そもそも後半からFWを増やし、空中戦主体のフィジカル押しに切り替えてきたワトフォードに対し、受け身に回りすぎたのも事実だ。

その悔しさを吹っ切るかのように、トッテナム戦のサウサンプトンは、序盤から積極的にプレスをかけ、左サイドを中心に素早く攻めきろうとした。前半15分、その攻撃の目玉となった左サイドバックのバートランドが鋭くオーバーラップをかけ、深い位置から折り返す。そして、必死に足を伸ばしたDFサンチェスのオウンゴールを誘発し、先制に成功した。

しかし、良いスタートを切ったサウサンプトンだが、今回もリードを守ることはできず。わずか3分後、ハリー・ケインに同点ゴールを許してしまう。それはコーナーキックによるものだった。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ