日々アーセナルという名前こそ出ているものの、それはサンチェスがいつ移籍するのかという話題によってのものがほとんど。他にも「エジルが夏にフリーでどこに行くか」とか、「ウォルコットがどこに行くか」とか、「アーセナル戦で2得点したことでずっと欲しかった犬を買ったエリック・リーハイ(ノッティンガムF)がその犬に『ガナー』と名付けた」とか、とにかくネガティブなニュースばかりが伝わってくる。

既に先日コクランをバレンシアに放出し、サンチェスもリーグカップのチェルシー戦でベンチスタートになったことから、シティ行きの噂がますます加熱。そのサンチェスを欠いたチェルシー戦は、「(ベンチ入り禁止で)記者席に座っているヴェンゲルを見ていた方がずっと面白い」というゴールレスドローで、挙句の果てにはキャプテンマークを巻いたウィルシャーが足首を痛めてしまった。

昨シーズンにボーンマスで輝きを取り戻し、最近ではトップパフォーマーとして影響力を増しつつあった彼は、これでおそらく古巣との試合に出場できない。ボーンマスのファンにとっても寂しい限りだろうが、アーセナルにとってもウィルシャーを欠くのは危機的問題である。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ