例えばあなたがマンチェスターどちらかのファンであれば、毎年夏と冬に訪れる移籍市場がオープンした後は、ずっと胸を躍らせるような日々が待っていることだろう。一方であるフットボール界の食物連鎖においては、「捕食者」の持つ力が爆発的に拡大し、それが順位表にも如実に表れる。

アーセナルは、本来食物連鎖の頂点に立つべき存在だ。もちろん彼らは、札束で頬を引っ叩いて大物選手を連れてくるようなやり方は好まない。だが、確かな信念をもって世界で最も有望な若手選手に投資し、その成長の一助となる経験豊かな選手を揃えることで、今の地位を築いた集団だ。大補強はなくとも、アーセナルの移籍市場には、往々にして「夢」があった。

今シーズンの冬の市場が開いた。そして今後よほどのことがない限り、今回の1月も「また」失望のマーケットとなりそうだ。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ