そして、今シーズン1度目の対戦では、マネの退場などもあり、シティーが5-0での大勝を収めた。仮にシティーがこの試合に勝てば、リーグ戦での“ダブル”達成となるが、シティーが最後にリヴァプールにダブルを達成したのは1936/37シーズン。それ以降、80年以上もダブルはない。

さらに、リヴァプールは現在リーグ戦3連勝中。4連勝となれば、昨季の12月に達成して以来となるが、その時に4連勝目を達成した時の相手がマンチェスターCだったのだ。

ここまで様々な条件が揃うと、今回も歴史が繰り返されそうだが、その一方で今季のシティーが連勝記録や無敗記録などを次々と更新し、新たな歴史を作ってきた事も忘れてはならない。

ついでにもう1つ歴史を振り返ると、先日、シティーのケヴィン・デブライネが幼い頃に受けたインタビューの映像が発見された。 「僕の好きなチームはリヴァプールさ。好きな選手はマイケル・オーウェンで、あそこでプレーしたいね!」 健気に答えるケヴィン少年は、今週末、夢に見た舞台でプレーする。チームこそ逆かもしれないが、憧れのチームを相手に、大好きだったアンフィールドで歴史的な勝利に貢献出来れば、ケヴィン少年だって、自身の未来にきっと満足するに違いない。

photo

フットメディア
Foot!でもお馴染み、スポーツコメンテイター西岡明彦が代表を務めるスポーツメディア専門集団。 語学が堪能で、フットボールに造詣が深いライター陣のコラムは、様々な媒体において高い評価を得ている。 J SPORTSでは、プレミアリーグ中継やFoot!などの番組演出にも協力している。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ