リヴァプールにおけるデビュー戦となったマージーサイド・ダービー(FAカップ)で決勝ゴールを挙げ、プレミアリーグでは週末のマンチェスター・シティ戦が初お目見え。フィルジル・ファンダイクの明るい未来を象徴するかのようなスケジュールだ。よほど強い星のもとに生まれたに違いない。今節、最注目の一戦でも、ファンダイクのパフォーマンスがリヴァプールのカギを握るだろう。

そしてもうひとり、サディオ・マネのモチベーションも要チェックだ。第4節、シティの本拠エティハドに乗り込んだ一戦で、GKエデルソンに対するチャージが一発レッド。マネの退場によって試合の流れは一変し、リヴァプールは0−5の惨敗を喫している。

「極めて悪質」「アタッカーとしてリスクを冒したにすぎない」などなど、マネのプレーはイングランドでも賛否が分かれたが、彼の驚異的なスピードを改めて証明した一例でもある。当然、週末のホームゲームでもマネのドリブルはリヴァプールの貴重なアイテムとなり、彼自身も4節のリベンジを期しているはずだ。心身が充実したときのマネは、モハメド・サラーをしのぐ爆発力を有している。シティは肝に銘じておいた方がいい。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ