2017年の最終節となるB.LEAGUE第15節では渋谷がホームに川崎を迎え入れる。両チーム共に中地区から東地区に共に加わった今シーズン、渋谷は、昨季中地区王者の川崎よりも上位となる地区3位(18勝8敗)と好調だ。今季の直接対決の戦績は2勝2敗。共に星を分け合っているが、10月下旬の対戦では川崎が連勝、12月上旬の対戦では渋谷が連勝でリベンジに成功している。

川崎は、NBAでも10チーム程でのプレー経験のある#17ルー・アマンドソン選手の加入を発表。205/102kgのベテランパワーフォワードがチームに新しい刺激を与えるかどうかにも注目が高まる。早ければ今節からの出場も考えられ、絶対的なエースである#22ニック・ファジーカスとの元NBA選手コンビは川崎の新しい武器になりそうだ。対する渋谷も、NBA経験者である、#6ロバート・サクレ、#55ジョシュ・ハレルソンのコンビは強烈。特に、非常に素早いリリースで放たれる#55ジョシュ・ハレルソンの3Pシュートへの対応策は試合の命運を握るカギになるのではないか。

お知らせ

バスケ見るならJ SPORTS
J SPORTSでは学生からプロまで国内外の大会を充実のラインアップでお届けします!

J SPORTSバスケットボールパック発売中!
詳しくはこちら>>

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ