グアルディオラが監督に就任して以降、シティーが費やした移籍金は3億6100万ポンド。ユナイテッドとは7500万ポンドの差があり、モウリーニョ曰く、この差がそのまま現在の両チームの差になっているという。

ただ、今節対戦するサウサンプトンファンはこう思うかもしれない。「モウリーニョは『ストライカーのような値段でサイドバックを買う』と言うけれど、ユナイテッドは、うちから2700万ポンドでルーク・ショーを買っていったではないか」と。ちなみに、この2700万ポンドというショーの移籍金は、サウサンプトンのストライカー、オースティン、ガッビアディーニ、ロング3人の移籍金を合わせた額とほぼ同じだ。

そんなサウサンプトンでは、夏から移籍が延々と取り沙汰されてきたファンダイクが、DFとしては史上最高額となる7500万ポンドでリヴァプールへ移籍する事が、ついに決まった。ただ、パフォーマンスが落ちていた事、吉田、フート、スティーヴンズがいる事を考えれば、そこまでの痛手にはならないだろう。

サウサンプトンはここ7試合勝利がなく、降格圏がじわりじわりと近づいてきている。ペジェグリーノ監督の立場を考えると、勝利が必要な状況だが、それはユナイテッドも同じ。両チームとも2017年最後の試合、勝利を取り戻せるのはどちらのチームだろうか。

photo

フットメディア
Foot!でもお馴染み、スポーツコメンテイター西岡明彦が代表を務めるスポーツメディア専門集団。 語学が堪能で、フットボールに造詣が深いライター陣のコラムは、様々な媒体において高い評価を得ている。 J SPORTSでは、プレミアリーグ中継やFoot!などの番組演出にも協力している。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ