例えば先週も、ビッグ・サム就任後は絶好調のエヴァートンに対し、25本ものシュートを放ちながらあえなくドロー。その前にはモイーズ率いるウェストハムに初勝利を献上しているし、10月にホジソンのパレスへ今季初勝利をプレゼントしたのもチェルシーだった。

方や、重い腰を上げないチームに対しては容赦がなく、11月にはウェストブロムを4-0と圧倒して、トニー・ピューリスにとどめを刺した。その後すぐの解任というわけではなかったものの、月末にはスウォンジーにも勝利し、ポール・クレメント解任への道筋にも顔を出している。

ならば次なる標的は誰になるのか。まだ監督交代していないチームの中で言うと、順位表の一番下にいるのはボーンマスだ。しかしあのエディー・ハウが解任された場合、人々はいよいよ何も信じることができなくなってしまうので、どこのブックメーカーでも、ハウ解任のオッズは比較的高めに設定されている。

現状、サックレースは一騎打ちの様相を呈している。その中でも、サウサンプトンのマウリシオ・ペジェグリーノ(sky bet 2.5倍)を抑え、堂々の1番人気に推される人物こそが、ストークのマーク・ヒューズ(sky bet 2倍)なのだ。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ