百戦錬磨で一昨季はサンダーランドを、昨季はクリスタルパレスを降格圏から残留へ導いたビッグ・サムにとって、今回の任務は物足りないくらいかもしれない。就任後の4試合で3勝1分け。あっという間に9位に浮上し、エヴァートンを残留争いから撤退させた。

状況が好転した背景に『サム・エフェクト』があることは間違いない。バックラインを支えるアシュリー・ウィリアムズとクコ・マルティナは、「やることがクリアになった」と口を揃え、ウェイン・ルーニーも「基本に立ち返ることができた」と新監督のマネジメント力を歓迎している。

「ボルトン再生工場」の工場長としてお馴染みのビッグ・サムの特技の一つは、ピークを過ぎた“元スター選手”に自信を取り戻させ、再び花を咲かせることだ。

精神疾患で一時は現役続行も危ぶまれたアーロン・レノンは、「ビデオクリップで具体的な動きのアドバイスをしてくれる」という新監督のおかげで、エヴァートンに加入してから一番状態が良いとのこと。全盛期は終わったと見られていたルーニーは新政権下の4試合で3ゴール2アシストと絶好調だ。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ