プレミアリーグはもう19週で、季節は早くもクリスマス。本当はもう1つ未対戦のチームがあるのだが、次節のボクシングデイでは移動距離を少なくする配慮がなされることによって前半戦最後の週がそちらにずれ込み、今節は早くも2周り目の対戦ということになる。

もう今シーズンもそんな時期に来たのかという驚きとともに、そんな状況下でもマンチェスター・シティは未だに第3節からの連勝を続けているという事実にも驚きを隠せない。今シーズンの公式戦で負けたのは完全な消化試合だったCL最終節だけで、リーグカップでは2度PK戦があったものの、それにも勝利している。

そのうちの1回が火曜日のレスター戦だった。96分にヴァーディーのゴールで追い付かれ、神通力にも陰りが見えたかと思われたが、PK戦でまたもブラボが輝きを放った。勝利後グアルディオラは、キング・パワー・スタジアムに詰めかけたアウェイファンの元に赴き、まるでオーケストラのように自身のチャントまでをも「指揮」してみせたのである。

しかしプレミア新記録の16連勝(継続中)が始まった時、シティは今とは似ても似つかぬ姿だったことを覚えている人は少ない。立ち上がりに失敗しダニエルズのゴールであっさりと先制を許し、ガブリエウ・ジェズスのゴールで追い付いた後は試合を支配したものの、ボーンマスにも何度も再びリードを奪うチャンスがあった。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ