「バーンリーって最高だよね!」と日頃から叫んでいそうな地元のバーンリー大好き少年にとって、この17/18シーズンは決して忘れられない1年になるかもしれない。シーズンが折り返しを迎えようかという第19週を前に、バーンリーは6位。降格圏とは17ポイント差、1つ下にはスパーズがいて、チャンピオンズリーグ圏内さえあと2ポイントである。

ペップ・グアルディオラの存在があってもなお、「今シーズンの最優秀監督をショーン・ダイシュに!」という声は根強い。就任5年目、英国人を中心にソリッドなチームを作り上げ、ここまで18試合を消化しリーグ最少タイの12失点という驚異的な成果を残している。

先週火曜日、終了間際のゴールでストークを下し、暫定で4位に浮上した直後の会見でショーン・ダイシ監督はこう言った。「とても誇らしいよ。スーパー誇らしい。私は“誇らし村”の中でも一番誇らしい男だ!(the proudest man in Proudsville!)」と。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ