早ければ日本時間の水曜深夜に行われるリーグカップ準々決勝から、マンチェスター・ユナイテッドの中盤にポール・ポグバが帰ってくる。15節のアーセナル戦で一発レッド。3試合の出場停止処分を科されたが、その間のユナイテッドは精彩を欠いていた。マンチェスター・シティに敗れ、ボーンマスとウェストブロムウィッチ・アルビオンには勝ったものの、評価に値しない内容だった。

さて、ポグバの復帰に伴い、ユナイテッドの中盤はバリエーションが少なからず広がるだろう。2センターではネマニャ・マティッチとのコンビが鉄板で、ローテーションする場合はマルワヌ・フェライニの高さ、成長著しいスコット・マクトミネー(フィジカル強靭!)も貴重な選択肢だ。また、3センターの際にはファン・マタ、ジェシー・リンガード、そしてコンディションさえ整えば、マイケル・キャリックとヘンリク・ムヒタリアンも重要な戦力になるが……。

アンデル・エレーラの存在感が薄れてきた。昨シーズン、選手とサポーターが選ぶチームMVPにも選出されたハードワークを、どこかに置き忘れたかのようだ。マティッチにポジションを奪われ、マッチフィットネスすら不十分。ポゼッションする際に慌ててボールロストしたり、攻撃参加するべきシーンで最終ラインの前に留まっていたり、あらゆる面でミスが目立つ。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ