試合の行方

セルゲイ・ヴォロノフ

セルゲイ・ヴォロノフ

『モスクワは涙を信じない』という1979年のロシア映画に「人生は40歳から始まる」という有名なフレーズがある。セルゲイ・ヴォロノフはここ数年、多くの関係者からピークを過ぎた選手として見られていたが、今シーズンは「人生は30歳から始まる」とインタビューで自らの人生を振り返りながら語るまでの復活劇を見せ、その活躍は驚きと称賛をもって迎えられた。グランプリシリーズではNHK杯優勝、アメリカ大会3位、ファイナル4位と好調をキープ、安定した4回転トウループを跳んでいる。

ヴォロノフと同じく、思慮深く賢明なインナ・ゴンチャレンココーチの指導を受けるマキシム・コフトゥンは、逆に背中の怪我に悩まされ苦境に喘いでいる。ここ数年、大きな期待を背負いながらなかなかそれに応えられない、彼の持つ複雑な人間性もまた魅力であるのは確かなのだが、そろそろ関係者やファンも痺れを切らしている状態、回復、また奮起を期待したい。

マキシム・コフトゥン

マキシム・コフトゥン

お知らせ

◆ ロシアフィギュアスケート選手権 2018
<J SPORTS>
全種目放送!
<J SPORTSオンデマンド>
全種目・全滑走LIVE配信
放送・配信スケジュールはこちら »
特集ページはこちら »

■ウインタースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は「U25割」で半額の900円(税抜)
詳しくはこちら »

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ