フットボール界きっての人格者で、謙虚な“Mr.ナイス・ガイ”。クリス・ヒュートンをこう表現することに異論を唱える人はいないだろう。

現役時代は左サイドバックとしてトッテナムで活躍し、1981&1982年のFAカップ二連覇と1984年のUEFAカップ制覇に貢献。ウェストハム、ブレントフォードを経て引退した後は、コーチングスタッフとしてスパーズに復帰。目まぐるしく監督を交代させていたチームにおいて、10人もの個性豊かな指揮官に仕えた。

ニューカッスルで初めて監督に挑戦した後は、バーミンガムとノリッチを率いて、2014年12月31日に3部への降格の危機に面していたブライトンの監督に就任。なんとかクラブを2部残留に導くと、翌年は3位(プレーオフで敗退)、そして昨季は2位で自動昇格を果たした。

35年ぶりにトップリーグに挑戦中のシーガルズだが、ここまで開幕12試合で4勝4分け4敗の9位と大健闘を見せている。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ