生まれて初めて豊橋駅に降り立ちました。
久しぶりの新幹線こだま。東京駅から各駅に停車して、約2時間。
全日本ラリー選手権最終戦 新城ラリー2017に行って来ました。

以前は、全日本ラリーを取材することも多かったのですが、近年はレースが殆ど。ラリー自体は2007年のWRC RALLY JAPAN以来ですから10年ぶり。全日本選手権戦に至っては、約30年ぶりの現地取材でした。

この新城ラリーは、主催クラブのモンテカルロ・オート・スポーツ・クラブ(MASC)と新城市、愛知県が強力タッグを組んで実施されている全国的にも珍しい組織で運営されているラリーです。サービスパークは新城市の総合公園に設えられて、今年は、土曜、日曜日の観戦客数が5万4千人を数えたと言うから、他のラリーとは異なる規模で行われているのが分ります。公園内のスタッフは、新城市の市民ボランティアが中心という構成でした。スペシャルステージの設定は、コンパクトにまとめられたターマック(舗装路)100%のラリーです。天候に恵まれて小春日和のイベントとなっていました。めでたし、めでたし。

お知らせ

【【モータースポーツが見放題!】】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、WRC、スーパーバイク、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ