10月31日にともにチャンピオンズリーグを戦ったチェルシーとマンチェスター・ユナイテッド。ただ、0-3とローマに完膚なきまでに叩きのめされ、グループ2位に転落したチェルシーに対し、ユナイテッドはベンフィカに2-0できっちりと勝利を収め、グループ首位をキープするなど、その結果は対照的なものとなった。

チェルシーにとって最大の痛手は、チームにとって欠かせない存在となっていたエンゴロ・カンテの離脱だろう。彼の加入以降、チェルシーが順調に勝ち点を重ねる一方で、前所属先のレスターが大きく調子を崩し、下位に低迷した事で“カンテ・エフェクト”という言葉が話題になったが、チェルシーはカンテが負傷してからの公式戦ここ6試合で11失点。“カンテ・エフェクト”が顕著に現れてしまっている。 守護神のクルトワも、上記のローマ戦後に「カンテは僕たちにとって重要な選手だ。チームにバランスをもたらしてくれる」と語ったように、その穴は169cmと小柄な体格とは異なり、かなり大きい。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ