「FIMスーパースポーツ世界選手権」第11戦がスペインのヘレスサーキットで10月20日(金)〜10月22日(日)に開催。J SPORTS では10月25日(水)にオンエアされます。

前戦フランスではケナン・ソフォーグル(カワサキ)が大転倒を喫し、骨盤骨折の重傷。そのままトルコの病院に搬送され、療養に入っています。今季の復帰は難しいという情報もあり、今回のヘレスはシーズン途中まで「スーパースポーツ世界選手権」に参戦し、最近は「スーパーバイク世界選手権」にも参戦していたスーパーサブ、アンソニー・ウエストが代役を務めます。

ソフォーグルが決勝に出場できなかったフランス戦ではフィンランド人のニキ・トゥーリ(ヤマハ)がポールポジションから初優勝。今季6人目のウイナーが誕生しました。そしてランキング2位の地元フランス出身ルーカス・マヒアス(ヤマハ)が4位に入り、マヒアスは再びランキング首位に返り咲きました。今季も残り2戦。ソフォーグルの欠場で年間タイトル争いは154点獲得のルーカス・マヒアス(ヤマハ)と122点のシェリダン・モライス(ヤマハ)の一騎打ちと言える状況に。しかし、既に32点差がついていますから、モライスはマヒアスの前でゴールし、なおかつ点差を24点以内に縮めないとルーカス・マヒアスの年間王座が決定します。現状ではマヒアスが条件的にも有利な状況となりました。

お知らせ

【モータースポーツが見放題!】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、スーパーフォーミュラ、WRC
ニュルブルクリンク24時間レース、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ