みなさん、こんにちは。以前広島で出会った女の子が「そよぎ」ちゃんだったことをふと思い出したザ・ギース尾関です(苗字ではなく名前が「そよぎ」ちゃんなのです!とても可愛らしいお子様でした)。

さて、優勝の喜びが落ち着いたのもつかの間、数々の自由契約にショックを隠せない皆様も多いのではないでしょうか。梵英心選手の自由契約は「ずっと広島にいてくれるに違いない」と勝手に思い込んでいた我々に大きな衝撃を与えました。

まるで横浜時代の石井琢朗コーチのような移籍は、梵選手の野球への想いを強く感じるものでしたね。苦しい時代に、梵選手がいたことで救われたことが何度あったことでしょう。

いつか梵選手にお礼できる機会があれば、大好きな「ココイチカレーほうれん草とタマゴトッピング」を、しこたまごちそうさせて頂きたい。たくさんの感謝と、これからの野球人生が梵選手にとって素晴らしいものであるよう祈るばかりです。

さらに今井啓介選手。その端正なルックス。阪神戦での完封は忘れられません。お会いするととても気さくで、優しすぎるほどの人格だった今井選手。

お義父さまがゴリゴリの重量挙げのコーチだったにも関わらず、結婚の挨拶に行くときはそんなに緊張しなかった、と肝っ玉の大きさを感じさせてくれました。

中継ぎで何度もカープを救った江草仁貴選手。大きすぎる、そして歌がうますぎるキャッチャー多田大輔選手。独立リーグまで行って必死にチームに食らいついていた松浦耕大選手。青木ペローンさんが居なくなった悲しみを埋めてくれた小野淳平選手。皆様の勇姿を我々は忘れません。

お知らせ

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ