今週のプレミアムゴールは、プレミアリーグ第7節チェルシー対マンチェスター・シティの後半22分に決まった、ケビン・デ・ブルイネの先制ゴール!

左センターバックのオタメンディから、右インサイドハーフのデ・ブルイネへ、ピッチを斜めに横切る縦パスが入った場面。シャイな青年と形容されるベルギー代表MFは、ワンタッチで1トップのジェズスへ叩き、ワンツーで中央へ侵入して行く。

ペナルティーエリア前へたどり着くと、タイミングを逃さず、左足を一閃。チェルシーDF陣もシュートコースを消していたが、デ・ブルイネはその上を行く強烈なシュートを逆サイドネットへ蹴り、ゴール右隅へ突き刺した。

このゴールで1−0の勝利を収めたシティ。試合内容が非常に良く、ポジショナルプレーの柔軟性が随所に見られた。

この試合、チェルシーはモラタとアザールの2トップで、守備時は[5−3−2]になっていた。シティのビルドアップは、相手2トップに対してウォーカー、ストーンズ、オタメンディの3枚を最終ラインに残し、左サイドバックのデルフが“偽の5番”として、アンカーのフェルナンジーニョの脇をサポートする。その一方、中盤では相手MF3枚の外側、両サイドにスペースがあるため、デ・ブルイネは右サイドへ出て、ワイドにポジションを取り、シルバやウォーカーらと協力してサイド起点の攻略を試みた。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ