今年開幕を迎えた日本女子フットサルリーグで3位となり、プレーオフ進出を決めた福井丸岡RUCK。平均年齢17歳、女子高生主体のチームながら、旋風を巻き起こしているチームの中心は、背番号「13」を背負う高尾 茜利だ。まだ少女のあどけなさが残る18歳は、ひとたびコートに入ると豹変。キックオフ直後から相手陣内にドリブルで切り込んでいくことも珍しくなく、そのバルセロナのリオネル・メッシの様な切れ味抜群のドリブルが披露されると、観客席からは驚きともつかないどよめきが漏れることもしばしばだ。

高尾がフットサルを本格的に始めたのは小学生のとき。現チームを率いる田中 悦博監督が2003年に高椋小学校周辺の子供たちを集めて結成したRUCKキッズに入団した。めきめきと力をつけたチームは、高尾が小学6年生のときにに男子の大会であるバーモントカップに出場。女子チームとしては史上初の出場となったため、大会の話題をさらうこととなった。

お知らせ

17/18 イングランド プレミアリーグ

J SPORTSでは今シーズンも見どころ満載のプレミアリーグを生中継含め毎節5試合放送。 世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!


»詳しくはこちら
»お申し込みはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ