「FIMスーパースポーツ世界選手権」第9戦がポルトガルのポルティマオにあるアルガルヴェサーキットで9月15日(金)〜9月17日(日)に開催されます。J SPORTSでは9月20日(水)にオンエアされます。

前戦ドイツではケナン・ソフォーグル(カワサキ)の連勝街道を止めるライダーが現れました。シェリダン・モライス(ヤマハ)が今季5人目のウイナーに輝きました。モライスは第3戦・アラゴン(スペイン)以来の表彰台が優勝という結果に。

しかもポールポジションからの優勝で、レッドフラッグによるレース終了を受けての優勝でしたから、非常にラッキーな勝利でもありました。モライスのチームはプライベーターの「Kallio Racing」で、ルーカス・マヒアスとフェデリコ・カリカスロが所属する「GRT Yamaha Official WorldSSP Team」とは明らかに待遇が異なりますが、ヤマハは2017年モデルのYZF−R6を前戦ドイツから投入し、モライスも新兵器を獲得。すぐに速さと結果につなげたモライスのポテンシャルは注目ですね。

今季も残り4戦。ソフォーグルの欠場から始まった今季、終盤戦に差し掛かりタイトル争いが混沌としたものになってきました。ランキング首位はルーカス・マヒアス(ヤマハ)で121点。ランキング2位はソフォーグルで、4連勝に続いての2位表彰台で一気に1点差の120点に迫ってきました。ランキング3位は第8戦優勝のモライスで101点。近年にない混戦ぶりです。

お知らせ

【モータースポーツが見放題!】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、スーパーフォーミュラ、WRC
ニュルブルクリンク24時間レース、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ