格付けの高いITTFワールドツアープラチナ、オーストリアオープン
怪物・張本智和に刺激された、若手男子の活躍に注目!

9月19〜24日にオーストリア・リンツで行われるITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン。ワールドツアーの中でも格付けが高く、年間で6大会行われる「プラチナ」大会のひとつ。日本からも世界ランキングの上位選手が多数参戦する。 そのオーストリアオープン模様を、J SPORTSでは9月27日から放送する。

木造勇人

木造勇人

戸上隼輔

戸上隼輔

8月のチェコオープンでは、男子シングルスで張本智和(JOCエリートアカデミー)がワールドツアー史上最年少の14歳61日で優勝。「東京五輪での金メダル獲得が目標」と公言する張本の急成長が、同世代の若手や学生プレーヤーを大いに刺激する。オーストリアオープンには張本は出場しないが、日本選手団の中でも、今回は大学生以下の若手選手にスポットライトを当ててみよう。

まず、男子のJNT(ジュニアナショナルチーム)派遣で出場するのが、8月のインターハイで2連覇を達成した木造勇人(愛工大名電高)と、準優勝の戸上隼輔(野田学園高)。これまで国内のジュニアタイトルを総ナメにしてきた木造は、高い予測能力で相手の打球のコースを読み切り、鋭く振り抜くカウンターで得点を重ねるサウスポー。一方の戸上は、スイングスピードが抜群に速く、ジュニアの域を超えたパワードライブを連発する強打者だ。ともに3種目にフルエントリーし、ふたりで組むダブルスでも大物食いが狙える。

お知らせ

\卓球パック発売中!/
ITTF卓球ワールドツアー注目大会を配信中!


●卓球パック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます
»詳しくはこちら
★特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ