区間優勝を遂げたデヘント

区間優勝を遂げたデヘント

開幕3日目に果たせなかった望みを、閉幕3日前に叶えた。プロトン屈指の大逃げスペシャリスト、トーマス・デヘントが、3つのグランツール全てで区間を制した「史上101人目の男」となった。3つのグランツール全てで総合優勝を果たした「史上5人目の男」アルベルト・コンタドールはまたしても派手な花火をぶち上げ、クリス・フルームは「史上3人目のツール&ブエルタ同年総合優勝」の偉業にまた一歩近づいた。

「今日が最後のチャンスだった。これを逃したら、また来年まで待たなきゃならないことは分かっていた」(デヘント、フィニッシュ後インタビューより)

そう、アングリル登坂を翌日に、さらにはマドリード到着を翌々日に控えて、大逃げ勝利を志す者たちにとっては文字通り最後の機会だった。ブエルタを手ぶらで去りたくない者たちは、3週間の疲れを跳ね飛ばし、スタート直後から勇ましく飛び出していった。すぐに19選手がひとつのグループを作り上げた。さらには、どうしても諦め切れない8人が、追走に乗り出した。50kmにも渡る追いかけっこを経て、ついに27人の大きなエスケープ集団が出来上がった。

いつもと同じように、メイン集団の前線にはスカイ隊列がしっかりと陣取った。いつも以上に、テンポを落とし、逃げ集団にはなんと最大18分ものリードを与えた!

「明日のために出来る限りエネルギーを保っておきたかったし、問題なく今日を終えたかったから」(フルーム、フィニッシュ後インタビューより)

お知らせ

☐ ブエルタ・ア・エスパーニャ 2017
全ステージ独占生中継!
»詳しくはブエルタ・ア・エスパーニャ特設サイトへ


☐ お申込みはこちらから
テレビで見るなら「スカパー!」
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド」

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ