私自身中学生の頃から憧れ続けて、実際に数年暮らした第二の故郷ともいえるマンチェスターの、良く知っている場所で痛ましいテロが起こってしまいました。

かつての英国では、北アイルランドを連合王国(英国)から分離独立させ、アイルランドと統一することを目的に過激な活動をしていたIRA暫定派によるテロが頻発しており、1996年にはマンチェスターの繁華街でも爆破テロがあり、200人以上の負傷者を出したこともありました。英国、マンチェスターの人たちはテロの脅威を私たち日本人よりもはるかに身近に感じてきた人たちです。そういった人々ですが、今回の、特に子どもを含む多くの若者を狙った犯行に、多くの人がショックを隠し切れません。

現場となったマンチェスター・アリーナは収容人数2万1千人と、屋内型の競技場としては欧州でも最大規模を誇り、音楽のコンサートからフィギュアスケートのショーやスポーツの試合など、幅広く行われています。

お知らせ

インターナショナルチャンピオンズカップ2017

欧州サッカー プレシーズン大会!!
バルセロナ×レアルマドリードの”クラシコ“、マンチェスターダービー、ミラノダービーなど注目カード多数!
全19試合を7月18日(火)から「欧州サッカーセット」で全試合生中継!

»詳しくはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ