春季キャンプも後半を迎え、徐々に実戦モードに突入。ここまで順調に来ている…と言いたいところだが、中崎翔太らのインフルエンザ感染や、裏方スタッフの食中毒騒動など、ナーバスな話題もちらほら目につく。

10日前ほど前、日南滞在中に“渦中の人物”でもある打撃投手の山下直明さんと、カープ芸人のゴッホ向井ブルーさんの3人でカープ談話をして、その内容をコラムにしようと思っていたのだが、なんというバッドタイミングだろう。

3人揃ってブルーになっていたが、このままお蔵入りにするには勿体ないし、せっかく面白い話をしてもらったので、カープに明るい話題が増えることを願ってお届けします。

山下直明:「試合を観に来てくれてたけど、こうやって会って話すのは久しぶりだよね。去年のいつ以来だっけ?」

ゴッホ向井ブルー:「え、覚えてないですか? 5月にケツメイシのDJ KOHNOさんのイベントに誘ってもらって以来ですよ!」

山下:「あったね(笑)」

ゴッホ:「でも、しょっちゅうLINEでやりとりしているので、あんまり久しぶりな感じはしませんよね。急に北別府さんと釣りに行った時の写真が送られてきたりとか(笑)」

山下:「“偉大なOBと釣りに行ってるんだ”って自慢してやろうと思って。優勝した後だったから浮かれてたね(笑)」

ゴッホ:「あらためまして、昨年は優勝おめでとうございます!僕はチュートリアルの徳井さんやザ・ギースの尾関さんたちと現地で見ていたんですが、優勝した瞬間、山下さんは号泣していたらしいですね」

山下:「最初は泣くつもりはなかったんだけど、裏方として働いてきた12年間の思い出が一気に蘇ってきて、ここまで続けてきてよかったなと思って、ホッとしたのかな。あとは、黒田さんが胴上げの時に泣いているのを見たらね」

ゴッホ:「あの姿を見たら泣いてしまいますよね」

山下:「今でも鮮明に思い出せるね。ただ、そのあと菊池にカンチョーされたのは、不意打ちだったけど(笑)『今やるの?!』って、本当にびっくりしたよ」

ゴッホ:「山下さんがめちゃくちゃ痛がっている姿が載ってる写真が、いろんなグッズに使われてましたからね(笑)」

お知らせ

\3月6日(月)WBC開幕/
2017ワールドベースボールクラシック
J SPORTSで全39試合生中継!
★特集ページはこちら
※中継テーマソングは吉川晃司の「SAMURAI ROCK」に決定!

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ