西伸幸

西伸幸は昨季の膝靭帯断裂から復帰。しかも8位と一桁順位。31歳のベテランは世界の舞台に帰ってきた

モーグルのW杯第3戦は、1月21日(日本時間1月22日未明)、カナダケベック州、ヴァル・セントカムで行われる。絶対王者ミカエル・キングスベリーを始め、ほとんどのカナダ代表選手が同州出身なため、完全なホームコースだ。地元の強みを発揮して、カナダチームの勝率は非常に高い。今回もミカエル(ミック)、デュフォア・ラポイン姉妹の男女が有力であろう。

原大智

原大智は昨季からW杯予選落ちなし。安定感抜群で、待たれるのは表彰台ゲット

そんな中、これから面白いのは日本男子チームだ。 第2戦のレイクプラシッド大会で、原大智(チームジョックス)が4位、西伸幸(マンマーノフーズ)が8位、遠藤尚(忍建設スキー部)が10位、堀島行真(中京大学)が12位。4名がベスト12の中に顔を揃えたのだ。これはカナダやアメリカの世界の強豪チームに匹敵する快進撃だ。欲を言えば表彰台をほしいところだが、それもこの後のW杯では現実的だ。層が確実に厚くなってきている。

お知らせ

ジャンプ週間全4戦を含む男子注目大会を17戦以上生中継中心に放送&オンデマンド配信!

フリースタイルスキー FISワールドカップ 男女モーグル 16/17 ヴァル・セントカム/カナダ
1月21日 (土) 深夜 3:20〜
>>特集ページ

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ