―― 昨シーズン、まだトップウェストだった豊田自動織機に加入しました。

「スーパーラグビーのシャークス(南アフリカ)でプレーしていましたが、他の国で違う経験をしてみてかった。また豊田自動織機のコーチや、すでに日本でプレーしていた南アフリカ出身の選手たちに日本の環境はすばらしいと聞いていましたし、トップリーグに上がろうとしていたチームに貢献したかった。昨シーズンは史上初めて入替戦で勝利して、トップリーグに再昇格することができました。うれしかったですね」

―― 今シーズンから、いよいよトップリーグで戦います。

「トップリーグを経験したことのない選手も多い若いチームです。まず大事なのは、どのチームと対戦する時もエンジョイすること。また、どういった状況になっても日々向上していくことです。他の外国人選手やコーチングスタッフもすばらしいので、先のことを心配するのではなく、まず1試合1試合戦っていきたいと思います」

―― サントリー(フーリー・デュプレア)、パナソニック(JP・ピーターセン)、神戸製鋼(ジャック・フーリー)、NTTドコモ(ハインリッヒ・ブルソー、リアン・フィルヨーン)とほかのチームにも、カンコウスキー選手同様に南アフリカ代表経験のある選手が在籍しています。誰と対戦するのが楽しみですか?

「みんな、とても良い友人たちです。今年来日したJP・ピーターセンのように、僕が日本のすばらしい環境などを直接伝えた選手もいます。ただみんな試合に勝とうとしているので、楽しみながらもハードにタフにプレーして、もちろん自分が勝つ側に回りたいですが、試合が終わったら一緒にビールを飲みたいですね(笑)」

―― 特に、誰と一番親しいのでしょうか?

「NTTドコモに新しく加入したハインリッヒです。南アフリカの7人制代表にも一緒にデビューしましたし、スーパーラグビーでもスプリングボクス(南アフリカ代表)でも一緒にプレーしていました。個人的にもすごく仲が良くて、お互いの家に泊まりに行くほどなんです。彼との対戦(9月8日@月寒)はすごく楽しみでです!」

―― 開幕戦(9月1日@豊田スタジアム)は、トヨタ自動車と対戦します。

「昨シーズンの練習試合で対戦して『どちらのトヨタが強いのか』と盛り上がりました。もちろん、ファンも関係者も勝利を望んでいるし、僕もそう思っています。ただ、トヨタ自動車との開幕戦だけでなく、すべての試合にチャレンジして、ハードワークを続けていきたいと思っています」

―― 成長を感じる選手はいますか?

「昨シーズンは、始めの頃と終わり頃ではまったく違うチームになったので、チームとしての成長には感銘を受けました。中でも神谷享志キャプテンのキャプテンシーがチームを引き上げ、入替戦で勝てたと思います。ラグビーは個々が活躍する競技ではないので、チームプレーが鍵となりますから」

―― ラグビー以外の質問で申し訳ないですが、カンコウスキー選手はやはり「観光好き」なのでしょうか?

「最近もチームメイトに『KINKI KANKO(近畿観光)』のバスが走っているのを見て『カンコウスキーのバスじゃないか?』と言われたばかりです(苦笑)。日本では京都のいろいろなお寺を周りましたし、長野でお風呂に入っているお猿さんにも会ったし、東京観光もしました。今シーズンは違う場所にも観光で行ってみたいし、このすばらしい経験を、南アフリカのラグビー関係者ではない友人にもしてもらおうと日本に呼んだりもしています」

―― 来日して驚いたことは?

「南アフリカでは日本でラグビーが盛んなことも知らないし、まだ『サムライ』以外のイメージがあまり浸透していないんですね。私も、来日当時は文化の違いに毎日驚くことばかりでした。日本は治安がすごく良くて住みやすいし、チームにはすごくフレンドリーに迎えてもらっています」

―― 最後にファンに向けてメッセージをお願いします。

「ファンのみなさまにはトップウェスト時代からサポートしていただいて感謝しています。トップリーグに昇格した今シーズンは、そのファンのみなさまのサポートに恩返しがしたいです。ベストを尽くして、できるだけ良いプレーをするように心がけるので応援のほどよろしくお願いします」

取材日:8月1日
インタビュー・構成:斉藤健仁

★トップリーグ開幕!50人インタビューのバックナンバーはこちらから

写真:スポーツエンターテイメントアソシエイツ/霜越隼人

ライアン・カンコウスキー選手 PROFILE

1985年10月14日生まれ(27歳)
ナンバーエイト 195cm/110kg
代表歴:南アフリカ代表(キャップ19)
2012年出場記録
トップウェストAリーグ:3試合
トップウェストAリーグ順位決定リーグ戦:3試合
トップチャレンジ1:3試合
トップリーグ入替戦:1試合

豊田自動織機 2012-2013成績
トップウェストAリーグ:1位 4勝0分0敗
トップウェストAリーグ順位決定リーグ戦:1位 3勝0分0敗
トップチャレンジ1:1勝0分2敗
トップリーグ入替戦:○34−28福岡サニックス

★豊田自動織機シャトルズ HPはこちら

photo

斉藤 健仁
スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材中!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「ラグビーは頭脳が9割」(東邦出版)、「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)など著書多数。≫Twitterアカウント

お知らせ

★J SPORTS トップリーグ開幕戦 放送予定
9月1日(日)18:55 トヨタ自動車vs.豊田自動織機 J SPORTS 1 ※生中継
※変更になる可能性があります。最新の放送スケジュールはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ