ひと足先に開幕したトップリーグに続いて、2012年度の大学ラグビーシーズンが9月9日に幕を開ける。
今年は春に関東対抗戦と関東リーグ戦の交流試合(関東大学春季大会)が新設されたのに加え、大学選手権もプールマッチ制が導入されるなど、大学ラグビー再興へ向け新たな試みが取り入れられた。大学選手権3連覇を果たした帝京大が史上初となる4連覇の偉業に挑む今シーズン。早稲田大、明治大、慶應大、同志社大ら伝統校の巻き返しはあるのか。また昨年飛躍を遂げた天理大、筑波大のさらなる躍進の可能性は?
ここでは夏合宿の戦いぶりを参考に、各校の展望と注目選手を紹介する。

天理大学
[関西大学リーグ戦優勝/2011年度大学選手権準優勝]

<夏合宿の戦績>
8月22日 対帝京大 ●15−49
8月25日 対東海大 ○26−21
8月27日 対流通経済大 ●24−35

<夏合宿の戦いぶり>
昨シーズン、SO立川理道主将(現クボタ)に率いられ大学選手権決勝へと駆け上がった天理大は、例年通り1次合宿(8月6〜12日@天理)、2次合宿(8月14〜20日@岐阜流葉)を経て、8月21日から菅平で3次合宿を行った。菅平では大学選手権決勝で惜敗した帝京大を皮切りに、東海大、流経大と対戦。結果は1勝2敗だったが、覇権争いの有力候補と目される関東のトップチーム3校と体をぶつけ合った経験は、来るべきシーズンへ向け大きな財産となるはずだ。
帝京大戦はスクラムをはじめ密集戦で相手の強力FWのプレッシャーを受け、得意のボールを大きく動かす展開に持ち込めず完敗。現時点での力の差を実感する結果となった。しかし3日後の東海大戦では小柄なFWが奮闘し、スピーディーなライン攻撃でBKがトライを重ねる本来のアタッキングラグビーを披露。トライ数4対3で勝利し、地力のあるところを証明した。
迎えた流通経済大との最終戦は、前半はともに3トライずつの19−21で折り返し。後半も一進一退の攻防を繰り広げ、最終的には11点差で敗れたものの、自信をつかむ内容となった。
実力校との連戦を終え、小松節夫監督は「一番強い帝京大とやって、FWがマックスで押されるケースを体感できたのは大きい。ウチの形でボールを動かせば点は取れるということもわかった。手応えはありました」と成果を口にした。

<シーズン展望>
FW、BKとも昨年の主力の大半が卒業し、先発メンバーの顔ぶれは大幅に若返った。その影響で春先のゲームでは苦しむことも多かったが、練習、試合を重ねるごとにチームは成長。厳しい夏合宿を経てさらに一人ひとりがたくましさを増し、「去年から出ていた選手がすごく成長しているし、今年上に上がってきた選手もどんどんよくなっている。抜けた選手の穴は感じません」と小松監督はいう。
そんな状況を支えているのが、チームを牽引する4年生の存在だ。とりわけHO芳野寛主将を筆頭に、PR金光大生、WTB宮前勇規、7人制学生代表に選出されたFB塚本健太ら昨季のレギュラー陣の充実ぶりは心強い。またケガで過去2年を棒に振ったFLシアオシ・ナイも完全復調し、夏合宿のチームMVPに選ばれるなど本領を発揮している。
なお昨季選手権決勝に出場したバイスキャプテンのSH山本昌太い魯吋で夏合宿のゲームには出場しなかったものの、開幕までには復帰する予定。スピーディーな球さばきでリズムを生み出す攻撃のキーマンが戻れば、さらにチームは勢いに乗るはずだ。
10月7日の開幕戦では、昨季5位の関西学院大と対戦する。'99年W杯で日本代表の主将を務めたアンドリュー・マコーミック氏がこの春からヘッドコーチに就任し、リーグ屈指の戦力を有する実力校だけに、この試合は関西の覇権争いを占う大一番となるだろう。
「まずはこの1か月で力を伸ばし、いい形で開幕に入りたい。今年は弱いと思われている中で、そこそこやりますよ、というところを見せたいですね」。意気込みを語る小松監督の言葉に、不安の色はない。

<注目新戦力>
もっとも注目されるのは、絶大な存在だったSO立川の穴を埋める司令塔の座を、誰が担うかだ。春シーズンは斎藤遼太郎△10番をつけることが多かったが、この夏は斎藤をCTBへ下げ、白井竜馬△SOに起用した。ともに実戦経験が少なくまだ荒削りな部分は残るが、「思い切りプレーできるし、今後大きく成長していくと思います」と小松監督の期待は大きい。
1年生では攻守にインパクトあるプレーを見せるCTB/WTBモセセ・トンガが高い評価を受ける。外国人枠の関係で出場機会は限られそうだが、貴重な戦力となるのは間違いない。またPR高部大志も、新人ながらこの夏左PRで1軍のスターターに定着している。

photo

直江 光信
スポーツライター。1975年熊本市生まれ。熊本高校→早稲田大学卒。熊本高校でラグビーを始め、3年時には花園に出場した。著書に「早稲田ラグビー 進化への闘争」(講談社)。現在、ラグビーマガジンを中心にフリーランスの記者として活動している。

お知らせ

■ラグビー 関西大学リーグ2012 放送予定■
10月07日(日)11:50 J SPORTS 3 同志社大学 vs. 近畿大学
10月07日(日)13:53 J SPORTS 3 天理大学 vs. 関西学院大学
10月14日(日)11:50 J SPORTS 4 近畿大学 vs. 天理大学
10月14日(日)13:53 J SPORTS 4 関西学院大学 vs. 同志社大学
10月21日(日)11:50 J SPORTS 4 大阪体育大学 vs. 関西学院大学
10月21日(日)13:53 J SPORTS 4 天理大学 vs. 京都産業大学
10月28日(日)11:50 J SPORTS 2 立命館大学 vs. 関西学院大学
10月28日(日)13:53 J SPORTS 2 京都産業大学 vs. 同志社大学

 

◆ラグビーシーズン到来!特集ページをご覧ください!

★J SPORTSラグビー放送予定はこちらから

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ