1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

勝田、3月にフィンランドでヤリスWRCデビューへ

勝田、3月にフィンランドでヤリスWRCデビューへ

2018年12月20日 来季は参戦プログラム強化、さらにハイレベルを目指す

トヨタGAZOOレーシングは、勝田貴元が来季の世界ラリー選手権のメキシコとオーストラリアを除いた12戦にフォード・フィエスタR5で参戦するとともにフィンランド選手権2戦にトヨタ・ヤリスWRCで参戦する活動概要を発表した。

2015年に開始したトヨタGAZOOレーシング・ラリーチャレンジプログラムは、日本人WRCドライバーの誕生を目標にトレーニングをさらに強化、育成ドライバーの勝田はR5マシンで世界ラリー選手権開幕戦ラリー・モンテカルロからシーズンをスタート、3月のラリー・メキシコをスキップしたあと第13戦のラリー・デ・エスパーニャまでシーズンを追いかけるほか、FIA WRC2選手権については、今年彼が初勝利を飾っているスウェーデンからノミネートを開始する。

さらに勝田は、3月1〜2日にフィンランド選手権第3戦としてスノーイベントとして行われるSMイタ・ラリーにおいてヤリスWRCでデビューすることが計画されており、さらに5月24〜25日の同選手権第4戦SMリーヒマキ・ラリーではヤリスWRCで初めてのグラベル・ラリーに挑むことになる。

また、勝田の来季のコドライバーは、これまで2シーズンをともに戦ってきたマルコ・サルミネンから、2016年にもコンビを組んでいたダニエル・バリットとなる。勝田は、来季はさらに厳しいチャレンジが待つことを覚悟しつつもさらに大きく成長したいと抱負を語っている。

「2年間、コドライバーとして共にハードな日々を過ごしてくれたマルコ(・サルミネン)に心から感謝しています。彼がいてくれたからこそ、ここまで来ることができました。来季からは2016年にペアを組んだダニエル・バリットと再び組むことになりました。また共にラリーに挑むことを決めてくれたダニエルに、2年前と比べ自分がどう成長したかを見てもらうのが楽しみです。プログラムも強化され、これまで以上に厳しい世界が待っていますが、限界までやりきる覚悟と共に、さらに大きく成長できるという自信を持って臨みます。来季は将来への準備という意味も含め、より一戦一戦着実に、次に繋がるラリーを心がけます」

TGRラリーチャレンジプログラムを監修するトミ・マキネン代表は、勝田にとって来季が飛躍の一年になることに期待を寄せている。

「勝田はこの3年半で目覚ましい成長を遂げた。次のステップとして、来季はWRC2でこれまで以上に高いレベルで競争すると共に、ヤリスWRCでフィンランド・ラリー選手権に参戦しWRカーに慣れる機会を設けることになった」

「来季の勝田の目標は、WRCイベントの長い週末の間、うまくバランスを取り、より一貫性を持って走ること、プレッシャーとうまく向き合うこと、そして自信をつけることで、プロのWRCドライバーレベルにステップアップすることになる。シーズンオフ明けのラリー・モンテカルロでは、まずは運転感覚を取り戻し、コドライバーのバリットとのコンビネーションを再構築することが目標となる。初戦はプレッシャーなく参戦させ、WRC2選手権争いへの参加は、昨年勝田が素晴らしい成績を上げたスウェーデンからを予定している」


■勝田の2019年参戦予定スケジュール
・FIA世界ラリー選手権(車両:フォード・フィエスタR5)
1月24-27日第1戦モンテカルロ(アイス/スノー/ターマック)
2月14-17日第2戦スウェーデン(スノー)
3月28-31日第4戦フランス(ターマック)
4月25-28日第5戦アルゼンチン(グラベル)
5月9-12日第6戦チリ(グラベル)
5月30日-6月2日第7戦ポルトガル(グラベル)
6月13-16日第8戦イタリア(グラベル)
8月1-4日第9戦フィンランド(グラベル)
8月22-25日第10戦ドイツ(ターマック)
9月12-15日第11戦トルコ(グラベル)
10月3-6日第12戦グレートブリテン(グラベル)
10月24-27日第13戦スペイン(ターマック/グラベル)

・フィンランド・ラリー選手権(車両:ヤリスWRC)
3月1-2日第3戦SMイタ・ラリー(スノー)
5月24-25日第4戦SMリーヒマキ・ラリー(グラベル)


■2019年体制
プログラム監修:トミ・マキネン
プログラム運営管理:カイ・リンドストローム
インストラクター:ヤルッコ・ミエッティネン


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.