1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

SS11-14:ラトバラが混戦スペインをリード

SS11-14:ラトバラが混戦スペインをリード

2018年10月28日 昨年のスウェーデン以来の優勝なるか?

ラリー・デ・エスパーニャはさまざまなドラマが起きた土曜日を終えて、トヨタのヤリマティ・ラトバラがリード、明日の最終日は昨年のスウェーデン以来となる勝利に挑むが、4.7秒差の2位にはセバスチャン・オジェが続くほか、トップ4が10秒差にひしめく大混戦となっている。

ラリーリーダーのオット・タナックがパンクで後退したため、ダニエル・ソルドが雨となった朝のループをトップで折り返したが、その後方には2連続ベストタイムを奪って追い上げてきたラトバラが0.3秒差で続くことになった。

ポルト・アヴェントゥーラのサービスは雨が上がってすっかり空は明るくなっていたが、天気予報は午後にはふたたび雨が降ると伝えており、さらにグラベルクルーたちも路面はまだかなり濡れているとの情報をもたらしており、ここでもドライバーたちはタイヤ選択に悩まされることになった。

午後のループの最初のステージとなったSS11サバヤー(14.12km)は路面は湿っているものの、雨が降る気配はまったくない。ソフトタイヤのティエリー・ヌービルがベストタイムを奪って発進、フルウェットを選んだラトバラは4番手タイムにとどまりながらも、9番手タイムに沈んだソルドを抜いて3.9秒差ながら首位に立つことになった。

いっぽう、朝のトヨタの速さに心を奪われたわけではないにせよ、ウェットタイヤを選んだセバスチャン・オジェはまたもタイヤ選択の失敗を嘆くことになった。やや湿ったSS11で彼はローブに0.2秒差まで迫るも、SS12ケロルではさらにドライが加速した路面に苦戦することになる。ソフトタイヤを活かしてベストタイムを奪ったローブはエバンスを抜いてついに3位へと浮上、オジェは7.9秒差をつけられて突き放されてしまった。

さらにオジェはSS13エル・モンメルでもヌービルから0.9秒遅れで、二人のギャップは6.8秒に縮まることになった。オジェは自身のタイムに不満そうに、「残念なことにウェットタイヤは難しかった。僕たちはメテオ(ウェザークルー)の情報を信用したが、全く雨が降らなかった」と天を仰ぐことになった。

だが、皮肉なことにオジェが走り終えたステージの後方では、突然降り始めた強い雨がこれまでドライタイヤの恩恵を受けていたドライバーたちを直撃することになった。

首位のラトバラはここで9秒をロスしたが、どうにかポジションをキープ。だが、2位につけていたソルドは22秒を失って6位にポジションダウン。8秒をロスしたエバンス、10秒をロスしたローブを抜き去ったオジェは、望外の2位へと一気にポジションを上げることになった。

大きな順位の変動があったとはいえ、上位はまだ大接戦だ。ホストタウンのサロウに戻って行われる海岸沿いのスーパーSSは大雨によってあちこちに大きな水たまりが生まれたトリッキーなコンディションとなり、ラトバラはここでは堅実なペースで首位をキープすることになったが、オジェはここでも貪欲にタイムを縮めて4.7秒差の背後につけることになった。オジェの3.3秒後方の3位にはローブ、さらに1.8秒差の4位にエバンスが続き、ここまでわずか首位のラトバラから9.8秒遅れ。5位のヌービルでさえ首位からは12.7秒差で最終日を迎えることになる。

6位には一瞬のうちに母国戦勝利への夢を失うことになったソルド。エサペッカ・ラッピはSS10の2番手タイムをはじめとしていくつかいいタイムを出してヌービルの5秒後方まで迫ったが、SS13の高速コーナーでヒヤリとさせるスピンを喫して7位となっており、最終ステージでこの日2つめのトップタイムを奪ったタナクが8位で続いている。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY10】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.