1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

SS6-7:タナックが26.8秒をリード

SS6-7:タナックが26.8秒をリード

2018年10月27日 地元ソルドがエバンス抜いて2位浮上

世界ラリー選手権(WRC)第12戦ラリー・デ・エスパーニャの金曜日は、圧巻のスピードをみせたトヨタのオット・タナックが26.8秒差をつけてラリーをリード、選手権争いがまだ終わっていないことを高らかに宣言してみせた。

SS3ガンデーザで首位に浮上したタナックは、ルーズなグラベル路面とハイスピードなターマック路面が混在する難しいコンディションで、終始、ヤリスWRCを完璧にコントロールしてみせてリードを広げ、ヒュンダイのダニエル・ソルドに26.8秒差をつけてレグ1をフィニッシュすることになった。サービスに戻ったタナックは、困難な仕事をやり終えたように満足した表情をみせたが、明日からのターマックステージは雨になると言われているだけに、安堵している様子はない。

「まだラリーは何も終わっていない。今日はトリッキーな一日だった。午後の最初はマシンがとても良かったが、後半は調子が出なくなってきた。後続に対して、いいリードを築けたことはポジティブだが、明日はもっとトリッキーになるだろう。簡単ではないが、このポジションをキープすることに集中するよ」とタナックは語っている。

午後のループは地元戦での初勝利に燃えるヒュンダイのダニエル・ソルドの好走が光った。ソルドはSS5ガンデーザでベストタイムを奪って2位につけるMスポーツ・フォードのエルフィン・エバンスの6.4秒後方に急接近、SS6ペセルスでもじわじわと差を縮めてSS7ラ・ファタレーヤ〜ヴィラルバでついに抜き去って2位へと浮上することになった。

とはいえ、エバンスとの差はわずか2.9秒、さらにエバンスの0.5秒後方にはかつてシトロエン時代のチームメイトだったセバスチャン・ローブがこのステージで3番手タイムを奪って迫っている。

ローブの7.4秒後方の5位でこの日を終えたのはヤリマティ・ラトバラ。彼は朝のループで2位につけながらパンクに見舞われて45秒差の10位へと後退したが、午後のループでは勢いを取り戻して、SS6、7で連続してベストタイムを奪って5位まで順位を上げてきた。ポディウムまでは7.9秒差、2位のソルドも10.2秒と十分に射程圏内だ。

午前中のループでは難しいSS4でベストタイムを刻む俊足を見せたアンドレアス・ミケルセンだが、SS6でライン上にあった岩にヒット。ペースをセーブして6位で金曜日を終えた。

7位にはセバスチャン・オジェ。2番手のポジションで走行した彼は、午後になっても期待したほど路面がクリーンにならなかったために、首位のタナックから39.4秒遅れとかなり引き離されてしまった。「フロントランナーにとっては辛い1日だったね。僕らはこれ以上ないくらい全力を尽くしたんだけれど」。8位で続くシトロエンのクレイグ・ブリーンを挟んで、9位に低迷しているのは選手権リーダーのティエリー・ヌービルだが、彼には20.3秒前方を走るオジェの姿しか見えてないようだ。「小さなミスはあったもののそれほど遅れてはいない。僕たちは明日もオジェにプレッシャーをかけ続ける」

好調なトヨタ勢のなかにあって、エサペッカ・ラッピは思うようなラリーができなかった。SS2ではブレーキトラブルによるコースオフ、午後もSS5のスピンが響き、本人はマシンの挙動に釈然としないながらも、明日は10位からの起死回生を狙う。

ラリーカーは夜の帳に包まれたポルト・アヴェントゥーラのサービスへと帰還し、グラベル仕様から土曜日以降のターマックステージに向けてセッティング変更を受ける。SS8サバヤーは現地時間の午前8時半(日本時間15時半)にスタートする予定だ。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY10】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.