1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ヒュンダイ、スペインでのミスは許されない

ヒュンダイ、スペインでのミスは許されない

2018年10月21日 「初のマニュファクチャラー王座を諦めない」

ヒュンダイ・モータースポーツのチーム代表を務めるミシェル・ナンダンは、ヒュンダイのマニュファクチャラーズタイトル獲得の夢はまだ生きており、今週末のラリー・デ・エスパーニャではトヨタGAZOOレーシングと競うことになると主張した。

ヒュンダイはラリー・トルコでリードを失い、さらにウェールズ・ラリーGBで後退した。ラリーGBでは、ティエリー・ヌービルが途中コースアウトしたものの、なんとか5位でフィニッシュした。

これらによってマニュファクチャラーズ選手権のリードはトヨタに渡り、ラリー・デ・エスパーニャとラリー・オーストラリアの2戦を残して、現在20ポイントのリードを許している。

しかし、選手権ではまだ86ポイントを獲得するチャンスが残っていることから、ナンダンは彼のチームが最後の瞬間までミスを犯さないことを熱望している。

「マニュファクチャラーズ選手権で得点差を覆すならば、スペインでミスの余地はない」とナンダンは説明した。

「我々は今季のWRCでは何が起きてもおかしくないことを見てきたが、それが大きな仕事だということも知っている。我々はまだ全力を尽くす。またエンジニアやメカニック、クルーの全員が、ティエリーのドライバーズ選手権をサポートするためにできることはすべて行なう。我々は良いマシンと強力なチーム、競争力のあるドライバーを持っている。このすべてを活かして可能な限り高い場所を目指す必要がある。最終戦のオーストラリアまでに我々がマニュファクチャラータイトルの目標を達成する数学的チャンスはまだある。」

「このようなエキサイティングな戦いに絡むことができることは光栄だ。これまでもそうであったが、競争は激しくなるだろう。我々はコフス・ハーバーのパワーステージまでプッシュし続ける。そして最も相応しいチームがタイトルを獲得するだろう」


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.