1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

スニネンがラリーGBのシェイクダウンで一番時計

スニネンがラリーGBのシェイクダウンで一番時計

2018年10月4日 エバンス、ラトバラ、オジェが同タイムの2番手

2018年世界ラリー選手権(WRC)第11戦ウェールズ・ラリーGBのシェイクダウンが4日に行われ、Mスポーツ・フォードのテーム・スニネンが初めてシェイクダウンでのトップタイムを奪った。彼にとってはWRカーで参戦する初めてのラリーGBとなる。

開催が3週間早まったことでドライコンディションのラリーGBになるとの期待もあったが、今週のウェールズは不安定な天候が続き、木曜日の朝8時から始まったクロッケノグ・ステージ(3.37km)でのシェイクダウンもやや湿ったコンディションのなかで波乱のスタートとなった。

トヨタのオット・タナックが木陰の滑りやすくなったジャンクションでブレーキをミスしてオーバーシュート、フロントからバンクに激突することになった。タナックは観客の助けを借りてどうにかコースに戻ってゴールまで走りきったものの、チームと相談してディーサイドのサービスにいったん戻ってマシンをチェックすることになった。

シェイクダウンの1回目の走行は、昨年優勝を飾ったエルフィン・エバンスとトヨタのヤリマティ・ラトバラが2分1.4秒のトップタイムで並び、これにシトロエンのクレイグ・ブリーンが0.1秒差で続くことになった。しかし、路面がクリーンになることが期待された2回目の走行以降では、湿って柔らかくなった路面には早くも轍が刻まれ、多くのドライバーがタイムを伸ばすことができないなか、Mスポーツ・フォードのスニネンが2分1.2秒のトップタイムを叩き出してライバルたちを大いにざわつかせることになった。

これら上位勢のタイムはコンディションの悪化によって最後まで破られることはなかったが、セバスチャン・オジェただ一人が例外ともいえる速さをみせることになった。彼は路面コンディションが荒れているにもかかわらず5回目の走行でエバンスとラトバラと並ぶ2番手タイムを奪うことに成功している。

繰りかえし走行を行ってもタイムの更新が期待できないことは明らかだったが、多くのドライバーたちがこのトリッキーなコンディションでのシェイクダウンを最大限に利用することになった。先週まで好天続きだったこともあり、プレテストでウェットコンディションを走ることができなかったドライバーたちも繰りかえし走行を行って本番にむけた最後の調整を行っていた。

ヌービルはいったんサービスに戻ってセッティングを調整したあと、WRC2ドライバーたちにまじって走行を行い、トップから0.4秒差の6番手でシェイクダウンを締めくくっている。シトロエンのマッズ・オストベルグは、ヌービルから0.1秒差の7番手タイムで続いている。

なお、1回目の走行でオフを喫したタナックも水漏れのあった冷却系の修理を行ったあとコースに戻って3回の走行を行い、1.9秒差の11番手タイムでシェイクダウンを終えている。

■シェイクダウンタイム
1. T.スニネン 2分01.9秒
2. E.エバンス 2分01.4秒
2. J-M.ラトバラ 2分01.4秒
2. S.オジェ 2分01.4秒
5. C.ブリーン 2分01.5秒
6. T.ヌービル 2分01.8秒
7. M.オストベルグ 2分01.9秒
8. E.ラッピ 2分02.2秒
9. H.パッドン 2分02.6秒
10. A.ミケルセン 2分03.1秒
11. O.タナック 2分03.3秒


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.