1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

シトロエン、オジェとの2019年の契約を発表

シトロエン、オジェとの2019年の契約を発表

2018年9月28日 オジェ、「第3のチームでの世界チャンピオンに挑む」

セバスチャン・オジェとジュリアン・イングラシアは、シトロエン・トタル・アブダビ・ワールドラリーチームに移籍することを決意、2019年の世界ラリー選手権に古巣のチームから挑む。

オジェは、2009年から2011年末までの3シーズンにわたってシトロエンに所属しており、2010年のラリー・デ・ポルトガルでの初優勝ほか、7勝をともにしたあとフォルクスワーゲン・モータースポーツに移籍している。

これまでに異なる3つのチームでワールドチャンピオンを獲得したのはユハ・カンクネンのみだが、オジェは、懐かしいスタッフたちが待つシトロエンでこの偉大な記録にチャレンジする。

「シトロエンとの新しいチャレンジを前に本当に興奮しているよ。僕にとっては、世界選手権を戦う機会を最初に与えてくれたチームであることを忘れたことはないので、本当に待ち遠しい」とオジェは語った。

「僕の決定にはさまざまな要因が影響している。以前にいい関係だった人たちと再び働くというアイディアが気に入っているし、3つ目のメーカーで世界チャンピオンになるためのチャレンジをやり遂げる機会にも興奮している。そして、当然のことだと言うわけではないが、僕はマシンが確かな可能性を秘めていると確信しており、サトゥリーのファクトリーの人々に大きな信頼を持っている」

オジェは、情熱あふれるMスポーツでの2年間に感謝していると語るととも、チームで今季のドライバーズタイトルを獲得するために最後までチャレンジを続けると語った。

「2年前にMスポーツに参加することに決めたとき、多くの人はそれをリスクとみなしていた。僕はそれを挑戦と考え、彼らとと一緒に驚くべき成果を達成した。マルコム(・ウィルソン)と彼のチームは、ラリーへのあれほどまでの情熱を持っている。信じられないほどの2年間をともにできたことに感謝したいと思っている」とオジェ。

「新たな新たな挑戦の時が来たが、まずはこの特別なパートナーシップを最善の方法で締結することに集中する。チャンピオンシップはまだ非常に近く、僕らたちはチャンスを生かすために戦い続け、最後の最後までプッシュし続けるよ」


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY10】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.