1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

マキネン、謙虚な気持ちで未知なるトルコに

マキネン、謙虚な気持ちで未知なるトルコに

2018年9月9日 ポルトガルでの事前テストで準備は万全

トヨタGAZOOレーシング・ワールドラリーチームのチーム代表を務めるトミ・マキネンは、9月13日から16日にかけて開催されるラリー・トルコではチームが掴んでいるいい勢いを維持してダブルタイトルにむけてプッシュするつもりだが、彼はこの未知なるイベントの恐ろしさもよく知っている。

トルコでWRCが開催されるのは2010年以来となるが、開催地は以前に行なわれたトルコ南西部のアンタルヤ県や、北西部のイスタンブール県ではなく、地中海に面する南西部ムーラ県のマルマリスが中心となる。そのため、すべての参加者にとって新たな挑戦となる。

規則によってトルコでの事前テストは禁じられているため、チームはトルコで予想される30度を超える気温と道路の特性と再現するために南ポルトガルで先週、プレテストを実施しており、マキネンはラリー・トルコに向けていい準備を行うことができたと確信している。

「我々はトルコにむけてできる限りの準備をしてきた。先週はポルトガル南部で成功裏にテストを終えることができた。我々がラリーで直面するであろう状況、特に高い気温に対してうまくシミュレートができたのではないかと思っている」とマキネン代表は語った。

フィンランド、ドイツと2戦連続でオット・タナックが優勝を飾ったことで、彼はドライバーズ選手権リーダーのティエリー・ヌービルに36ポイント差に迫り、トヨタもまたマニュファクチャクチャラー選手権トップのヒュンダイに13ポイント差に迫っている。

マキネン代表は、スバル・ワールドラリーチームのドライバーとして出場した2003年のトルコでは出場した60台のうち26台しか完走できなかったほどの厳しい戦いだったことを記憶しており、謙虚な気持ちで未知なるイベントに挑むつもりでいる。

「私は初めてトルコでWRCが開催された2003年のイベントに出場したが、コンディションは非常に厳しく、路面はかなり荒れていた事を覚えている。ただし今回は違うエリアでの開催となるため、一体どのようなコースなのか正確には分からない」とマキネン。

「たしかにこの2戦の結果は素晴らしく、もちろんその好調を維持するのが今回の目標だが、トルコはすべてのチームにとって未知のラリーであり、知らない事がたくさんあることを忘れてはならない」


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

GTV #6 全開放送中!!

世界最高峰のGTレース「SUPER GT」。「GTV」では、SUPER GTで熱い戦いを見せるドライバーたちをゲストに招き、レースを動かした瞬間や最新テクノロジーなどを分析。ゲストドライバーにちなんだ企画や密着ドキュメント、国内外の様々なレースの紹介も!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.