1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ミークが5カ月ぶりにラリーに帰ってくる

ミークが5カ月ぶりにラリーに帰ってくる

2018年9月8日 10月のラリー・レジェンドでWRカーをドライブ

シトロエン・ファクトリーを解雇されたクリス・ミークは、来月10月11日から14日にかけてサンマリノで開催されるラリー・レジェンドのイベントで久しぶりに国際ラリーの舞台に戻る。

ミークは、5月にラリー・デ・ポルトガルで大規模なクラッシュを喫した後、シトロエン・レーシングからリスキーなドライビングが許容される範囲を超えているとして解雇を言い渡されたあと、ラリードライバーとしての活動を一切行っていない。

ヒストリックイベントの祭典としてサンマリノで開催されるラリー・レジェンドは今年で16回目の開催を迎えることになっており、主催者は今週、ミークがこのイベントでラリーカーのコクピットに戻ってくることに合意したと発表した。彼のコドライバーは、普段セーフティクルーを務めているディレク・ブランニガンとなる予定だ。

ミークはコリン・マクレーの10周忌イベントとして開催された昨年のラリー・レジェンドで、シトロエン・クサラWRCをドライブしているが、今年は競技にWRカーで参戦する可能性もあると言われている。あるいはかつてマクレーがドライブしていたスバル・インプレッサWRCでレジェンド・スターショーに参加するのかは、今後間もなく決定される。スコットランド出身のマクレーは1995年のWRCで優勝し、ミークのキャリア初期における良き先輩だった。

今年のラリー・レジェンドは、マルティニ・レーシングがモータースポーツと関わった50周年を記念するイベントとなり、栄光を築いたマルティニ・カラーのラリーカーが集結、イタリア出身のワールドチャンピオンであるミキ・ビアジオンがホスト役を務めることになっている。3日間のイベントには、ミークの他にクレイグ・ブリーン、WRC準優勝の経験を持つミッコ・ヒルボネンが参加する予定だ。ブリーンはいつものコドライバーであるスコット・マーティンとシトロエンC4 WRCをドライブし、ヒルボネンはヤルモ・レウティネンとフォード・フォーカスWRCをドライブする。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.